2007年06月01日

学校の『年金教室』で年金問題?

先日、娘たちの通っている学校で

『年金教室』

なるものが開催されたそうです。
わざわざ社会保険庁の方が学校にやってきて
パンフレットを配って年金のことを説明してくれたんだそうです。

授業つぶして?
なおかつ今こんなに年金が問題になっていて、
社会保険庁では人手足りなくないの?
などなど疑問いっぱいでしたが、いろいろ話を聞いてきたそうです。

娘いわく
『ちゃんとお金払っていれば
 自分が年取ったとき年金もらえるんだってわーい(嬉しい顔)
ニコニコでそう答えていました。

親としては今の社会情勢から考えて本当のことを言うべきか、
理想的な社会のイメージを保つために本当のことは言わないべきか、
悩みましたが、やっぱり知っておくべきだと思い
年金問題のことを話しました。

私『・・・・・ということで今いろいろ年金は問題になっているんだよ』
娘『えっっっっあせあせ(飛び散る汗)何だよちっ(怒った顔)うそばっかじゃん。
  子供だと思ってだましたなぁちっ(怒った顔)ちっ(怒った顔)
私『ぜんぜん知らなかったの?』
娘『記録が消えたとかいうのは知ってたけど一時的だと思ってた』
私『質問コーナーとかなかったの?』
娘『一切質問させないような展開だったよたらーっ(汗)
私『なるほどね・・・・』

質問をさせないところがすごいなぁと思いました。
我が家の娘たちはこんな感じですが
中にはしっかりした生徒が質問ということで
年金問題に突っ込んだら・・・・・
答えられないからなんでしょうね。

なんとなくあくどい感じ。
子供に教えるならしっかり包み隠さず現状も教えてほしい。
社会保険庁、良いことばかり子供に教えて自分たちのミスを
隠すなんて、大人としてどうなのかな。。。。
そういう時間を作って うそを教える 学校も問題なんだけどね。

社会保険庁も学校も綺麗ごとだけ教えるなんて
何も知らない子供をばかにしすぎ。

娘『今度、年金教室あったら、絶対質問してやるexclamation×2
ですって。

やれやれたらーっ(汗)



位置情報ランキングに参加しています位置情報

ポチッとお願いします!!

banner_02.gif  人気ブログランキング【ブログの殿堂】



娘達の映画ブログはこちらから
子供のツタヤレンタル映画DVD鑑賞
posted by pietoro at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。