2007年10月13日

中学生と掲示板

我が家の娘達は携帯を持っていません。
というか私がそういう教育方針だからなのですが
中学生にもなると、わが娘達の学校も例外なく
やはりほとんどの子たちが携帯を持っています。

だから
娘達は私の携帯でたまに友達とメールをしたりしています。

もちろんプライバシーを守るために
娘達のフォルダーを作ってあげて何とか対応しています。

しかし先日娘達とふざけて学校名を入れて携帯で検索したら
ある掲示板に娘の同級生が名指しで書き込みされていました。

とてもひどい暴言で
私のみならず娘もとてもショックだったようです。

学校に言うべきか悩んでいるところですが
なんだか怖い世の中だなぁと思いました。。。。







位置情報ランキングに参加しています位置情報

ポチッとお願いします!!

banner_02.gif  人気ブログランキング【ブログの殿堂】



娘達の映画ブログはこちらから
子供のツタヤレンタル映画DVD鑑賞
posted by pietoro at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月15日

テストと親とこどもの事情

期末テストが終わり、結果が出ました。
上の娘はまあまあの出来。
下の娘は中間テストが良かったためか、
(ここだけの話 3教科100点で親もびっくり)
なんとなくひどく下がったように見えました。
順位も1けたから2けたへ・・・・
(上の娘いわく、『それでも(下の娘は)十分いいじゃん』)

なんだかその結果のことで少しごちゃごちゃしています。

下の娘の複雑な気持ち。。。
『下がったっていってもお姉ちゃんよりよかったのに・・・』
そう思っているのです。

私からしてみれば、彼女はほとんど勉強せず努力もせずテレビを見たり漫画を見たりして遊んでばかりいたのです。
中間テストもやはりたいした勉強はしなかったにもかかわらず
良い成績で、自分の実力を過信しすぎて簡単にこの程度は取れると
思っていたのでしょう。かなり下がっても、『まだお姉ちゃんよりはいい!!』そんな風に思っているのです。

お姉ちゃんのほうは、かなり努力しこつこつやったので
やはり成績は少しですが上がっていました。
だから私は結果より過程を見て、意見を言いました。

上の娘には、この調子でがんばるように。
下の娘には、もっと努力するように。不満だとはっきり
と言ったから、さぁ大変。

下の娘は露骨に不満をあらわしてぶすーっとしています

その上、教育ママが多いためか他のお母さんに
『何番だったの?』なんて聞かれたから成績落ちて本人も多少気にしていたところにそれですからね・・・・
まぁそういう挫折も必要でしょうが、
同じ姉妹と言っても多少差があるので
結果ばかりでは親は判断できないかなと思っています。

やはり過程が重要だと思うんですけど・・・・。
今の彼女にはまだ理解できないかな・・・。
早くこのスランプから立ち直って欲しいです。

2人合わせて順位が25以内だったらパフェ食べに行こうっていう
ご褒美も今回はお預け・・・・
次回がんばって欲しいです


位置情報ランキングに参加しています位置情報

ポチッとお願いします!!

banner_02.gif  人気ブログランキング【ブログの殿堂】



娘達の映画ブログはこちらから
子供のツタヤレンタル映画DVD鑑賞
posted by pietoro at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月01日

学校の『年金教室』で年金問題?

先日、娘たちの通っている学校で

『年金教室』

なるものが開催されたそうです。
わざわざ社会保険庁の方が学校にやってきて
パンフレットを配って年金のことを説明してくれたんだそうです。

授業つぶして?
なおかつ今こんなに年金が問題になっていて、
社会保険庁では人手足りなくないの?
などなど疑問いっぱいでしたが、いろいろ話を聞いてきたそうです。

娘いわく
『ちゃんとお金払っていれば
 自分が年取ったとき年金もらえるんだってわーい(嬉しい顔)
ニコニコでそう答えていました。

親としては今の社会情勢から考えて本当のことを言うべきか、
理想的な社会のイメージを保つために本当のことは言わないべきか、
悩みましたが、やっぱり知っておくべきだと思い
年金問題のことを話しました。

私『・・・・・ということで今いろいろ年金は問題になっているんだよ』
娘『えっっっっあせあせ(飛び散る汗)何だよちっ(怒った顔)うそばっかじゃん。
  子供だと思ってだましたなぁちっ(怒った顔)ちっ(怒った顔)
私『ぜんぜん知らなかったの?』
娘『記録が消えたとかいうのは知ってたけど一時的だと思ってた』
私『質問コーナーとかなかったの?』
娘『一切質問させないような展開だったよたらーっ(汗)
私『なるほどね・・・・』

質問をさせないところがすごいなぁと思いました。
我が家の娘たちはこんな感じですが
中にはしっかりした生徒が質問ということで
年金問題に突っ込んだら・・・・・
答えられないからなんでしょうね。

なんとなくあくどい感じ。
子供に教えるならしっかり包み隠さず現状も教えてほしい。
社会保険庁、良いことばかり子供に教えて自分たちのミスを
隠すなんて、大人としてどうなのかな。。。。
そういう時間を作って うそを教える 学校も問題なんだけどね。

社会保険庁も学校も綺麗ごとだけ教えるなんて
何も知らない子供をばかにしすぎ。

娘『今度、年金教室あったら、絶対質問してやるexclamation×2
ですって。

やれやれたらーっ(汗)



位置情報ランキングに参加しています位置情報

ポチッとお願いします!!

banner_02.gif  人気ブログランキング【ブログの殿堂】



娘達の映画ブログはこちらから
子供のツタヤレンタル映画DVD鑑賞
posted by pietoro at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月11日

X-MEN 増殖中?

うちの娘達、今や趣味がビデオ鑑賞と言うくらい
やたら見まくっています。詳しくはこちら
まぁ、それはそれでいいんですけど
中でも今 一押しが



X-MEN』です。




最初のシリーズ(X−MEN )はビデオを借りてみたんだけど
先週もう一度テレビ放映でも見てました。
今回の日曜洋画劇場では、楽しみにしていた
X-MEN2」がやると言ってかなりの気合入ってました。


放送前

サングラスをかけた下の娘は
『サイクロップスだぁ!!!!』
wan-ani1.gif
と出もしない光線を発射?させて


上の娘も対抗して こぶしを作って
『シャキーン!!』
wan-ani2.gif
と こちらも出もしない剣を
出して、さながらウルバリンのつもりらしいです。

一体あんた達いくつなの?それってものまね?
と思いながらも

そんな二人を見ていた私も
なんだか仲間に入らないといけない雰囲気
だったので
『ストームだよ』と言って白目出してやりました。
本物
x-men_large_10.jpg

私はこんな感じ↓
shiro.JPG


二人とも
『ママのはゾンビだよ。。怖い』
とおびえる始末。
X-MENのつもりだったのに。。。トホホ

だけど
だいぶそのストームが気に入ったらしく
放送の合間は
二人とも白目の出し合い(笑)
両手を広げて
『ストームだ』とか わけの分からない動作してました
確かに子供達の白目 かなり上手い。

放送後
下の娘『私X-MENだったらいいなぁ』
上の娘『もしそうだったらどのX-MENにするの?』
下の娘『そりゃ一番強いやつかなぁ』
上の娘『それってどれ?』
下の娘『んー。。。どれだろう?』
だって。

あなたの白目が一番強そうと思う母でありました。



(mixi日記と同時掲載)



ぴかぴか(新しい)良かったらポチッと押してくださいね
ぴかぴか(新しい)とっても励みになります。実は娘達のブログと競争してたりしますあせあせ(飛び散る汗)
よろしくお願いしますexclamation×2
banner_03.gif



posted by pietoro at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月14日

子供のツタヤ映画dvdブログ☆シングルマザー日記

夏休み。
子供達は早速色々とエンジョイをしていまして
中でも、『映画やDVD』に はまっている様子。
それで色々相談して二人で
ついにこんなブログ作ってしまいました。

子供のツタヤ映画dvdブログ

まぁ、マニアックな映画が多いのですが
自分達が見たものを忘れないように書いておくための
日記もかねてのブログだそうです。

作り方がよく分からなかったようなので
私が教えましたが意外と楽しく出来ているようです。
見てくださる方がいるようで
とても喜んで書いています。
ある意味子供の視点での映画評論なので面白いなぁ
と思っています。
いつまで続くことやら、少々心配ですが
見守って行きたいなと思っています。


もしお時間がありましたらそちらもあわせてごらん
いただくととても嬉しいです。

よろしく!!!




ぴかぴか(新しい)良かったらポチッと押してくださいね
ぴかぴか(新しい)とっても励みになります。実は娘達のブログと競争してたりしますあせあせ(飛び散る汗)
よろしくお願いしますexclamation×2
banner_03.gif





posted by pietoro at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

共通の趣味【映画編 番外】☆シングルマザー日記

先日 分かったことですが
娘(下の)の好きな映画にはどうやら共通点があるようです。



私『今日、「デイライト」って言うパニック系の映画やるよ。』
娘『ふう〜ん』
私『あれ?パニック系好きじゃないの?見たら。』
娘『それってどんな話?』
私『トンネルに閉じ込められちゃって生存者がいてパニックになって・・・・・・・って話』
娘『それだけ?』
私『うん、まぁ、それだけといえばそれだけだけど・・・・』
娘『そのトンネルにワニとかサメとか出てくればなぁ。完璧なんだけど・・・・。アナコンダなら最高だよ。』
私『・・・・・・』




それでようやく分かったんです。

彼女の好む映画は
@ パニック映画であること
A 大型の凶暴な動物がでること
B ハラハラドキドキ感を感じること

これが必須条件らしいです。

見たい映画はたくさんあるけれど
好きになるかどうかはまた別みたいですね。
なんだかまだ小学生なのに意外とこだわりがあって
びっくりしました。

それで今 娘が一番見たい一押し映画が
この条件に当てはまっているらしいです。

それはなんと・・・・

『パイレイツ・オブ・カリビアン〜デットマンズチェスト〜』

だそうです。

動物なんて出るの?
なんて思ったら巨大なたこが出るらしく
CM見て大興奮でした。

なんか映画を選ぶ基準が少し心配。
将来恋人と見る映画もこんな基準で選んじゃうのかしら。。。
女の子なのに、いいんだろうか?
と少し不安な母でした。
posted by pietoro at 02:10| Comment(0) | TrackBack(1) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月20日

いよいよ夏休み☆シングルマザー日記

今日は1学期の終業式。

娘が通知表を持って帰ってきました。
中身については・・・・内緒です(笑)

ただ、小学校の通知表。これ見ずらいです。
いいんだか悪いんだか・・・くせものなんです。
5段階評価とかじゃなくいくつかの項目に
分かれていての評価だからいまいちよく分かりません。
まぁとりあえず褒めましたけど。。。
その点中学校は5段階評価なので分かりやすくて好きです。

でも、早速の夏休み
さぞかし楽しみにしていた我が娘。
今日は興奮してすごいだろうなと思ったら
お昼ごはんを食べて少し宿題したら・・・・
ソファでぐっすりです。

前日まで色々計画したり考えたりして
気持ち的にはMAXでしたからね。。。
疲れちゃったみたい。

意外とそんなもんですよね。

一体どんな夏休みになることやら。。。

posted by pietoro at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

最後の夏休み☆シングルマザー日記

下の娘(小6)は今年小学校最後の夏休みです。

彼女は彼女なりにエンジョイするらしく色々計画を立てています。

地域の公民館が主催のサークル活動体験
(通常大人がメインのサークルなのですが
夏休みだけ特別に小学生が体験できる企画です。)
に3講座も申し込みました。
でも定員になってしまったのもあって結局

『七宝焼きのブローチ』作成の講座

「七宝町七宝焼生産者協同組合」提携商品!!中部の伝統工芸品・七宝焼【尾張七宝】ブローチ”丸...

に行くことにしました(ちょっと渋い?(笑))


他にも

伝統文化子供教室にも

1週間参加するらしいです。
こちらは 『三味線や尺八』の講座です。

スズキ 三味線 すずらん(MS-7)【送料・代引手数料無料】 尺八(尺八寸) 初級者用楓管 (0101)

まだ、申し込んだ段階で返事もらえてないのですが
本人はやる気満々。
虚無僧なんて言葉もどっから覚えてきたのか
紙袋かぶって尺八を弾くまねしてます(^^ゞ

どちらの講座も特に友達と一緒に受講するわけでもなく
自分がやりたいから参加するというもの。
この子の好奇心旺盛さにはさすがの私も感服します。

空手も普通に行くらしいし、
夏休み開放になる学校のプールも楽しみにしているみたい。

先日は友達から夏休み
『将棋の東北大会に参加しない?』
と誘われてそれも行きたいみたい。
(以前公民館主催の将棋教室に行っていたので)

自由研究のテーマはすでに決めたみたいだし
読みたい本もあるらしく
『ネットで安く変えない?』なんて大人びたことを言う始末。
公募作文のネタを考えたり
私のDSのマリオをやるのも楽しみにしてる。
DS ニンテンドーDSLite本体 クリスタルホワイト+ニュースーパーマリオ セット(クレジットカ...
映画も見たいし
アナコンダ2のDVDも見たいらしいです。

見た目からはあまり想像つかないといわれますが
とにかくじっとしていることが嫌いな子なので
その分、親も大変ですが、
でも色々なことに興味を示してくれる
のはなんだかとても嬉しいです。
こっちまで色々興味持ちますしね。

公民館などの講座に進んで参加するのも
地域社会との交流だし良いことだと思います。

小学校最後の夏休み

もうすぐそこです。
毎日わくわくしながら計画を立てている娘を見ていると
こっちまでうきうきわくわくした気持ち
になってくるから不思議。

私は毎年のことながら
夏期講習に追われる夏になりそうですが・・・・・
posted by pietoro at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月30日

シングルマザー日記☆共通の趣味【映画編】

子供達との共通の趣味に映画があります。

以前は『ドラえもん』『ポケットモンスター』
ドラミちゃん ミニドラSOS!!!/帰ってきたドラえもん/ザ・ドラえもんズ ◆20%OFF! 劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション ミュウと波導の勇者 ルカリオ劇場版ポケ...
お子様映画をよく見に行っていました。
(試写会など映画の券をゲットして!!)


でも、子供達が大きくなると
時間もなかなか合わず行くことが
出来なくなったりして、今はもっぱら
TVのロードショーやレンタル派になりました。


近頃特に子供達はテレビの洋画に夢中です。
二人のお気に入りの映画を聞くと



二人とも声をそろえて

『アナコンダ』
アナコンダ Hi−Bit Edition

と言います(^^ゞ



なんで????? と私はいつも思います。

子供達はパニック映画が好きなようです。
ジョーズとか自然の驚異・動物の脅威?
こんなのが好きみたいです。

普通あの位の年齢だと
『タイタニック』とかそういうのがすきかなぁ
タイタニック/ザ・ビーチ<特別編>
と思っていたのですが意外ですよね。


でも、今見たい映画がいっぱいあって
実はとっても困っている二人。
特に下の映画は迷っている様子

『DEATH NOTE』
(マンガ持ってるけど見たいらしい。。。)
藤原竜也主演で映画化!!「DEATH NOTE(1)〜(11)巻セット」「デスノート」の教科書


『ブレイブストーリー』
(親子共々原作者のファンなんです)
7/8映画公開!!(文庫版)「ブレイブ・ストーリー上・中・下巻セット」


『ポセイドン』(やっぱりパニック?)
ポセイドン・アドベンチャー コレクターズ・エディション


『TRICK2』(かなり期待してるみたい)
トリック−劇場版2−ナビゲートDVD 
TRICK トリック 劇場版


『カーズ』(ディズニーだしね)
カーズ キャラクターカー ライトニング・マックィーンカーズ キャラクターカー メーター


『ゲド戦記』(ジブリもいいよね)
 寺嶋民哉/ゲド戦記 オリジナルサウンドトラック【初回封入特典:オリジナルパスケース】
ゲド戦記(全6冊)


『着信あり ファイナル』(怖いのもいいじゃん)



『M:i:3』(1.2見たので見たいそうです)
〔送料無料キャンペーン中〕オリジナル・サウンドトラック『M:i:3(ミッションインポッシブル 3)...



『ダ・ヴィンチ・コード』(ミステリーも好き)
(文庫版)「ダ・ヴィンチ・コード上・中・下巻セット 」映画ダ・ヴィンチ・コードオフィシャル・ムービー・ブック
てな感じの話をしてます。



でも・・・・
こんな話をしたって私達の住んでいるところは田舎。
だから上映しない映画もあるんです。
残念。。。。

だけど子供達が大きくなると
いろんな話が出来て面白くていいです。
しかも趣味が近いとかなり盛り上がります。

ただ『アナコンダ』はちょっと苦手な母でありました。
posted by pietoro at 14:25| Comment(0) | TrackBack(3) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月22日

シングルマザー日記☆お姉ちゃんは辛い!!

時々思います。


お姉ちゃんは辛いんです。



例えば 昨日こんなことがありました。

塾で学年関係なしに漢字の豆テストを塾長先生が
週1回やってくださるんですが、
その結果が昨日返って来ました。
下の娘の方が上の娘より点数が良かったんです。

下の娘は大喜び。
お姉ちゃんを目標に
良くなりたいと確かに努力していたんです。
いっぱい練習してましたしね。

しかし、上の娘は
マイペースな子なので人と争ったりするのは
嫌いなんです。しかも部活が忙しくて練習して
いなかったんです。

私自身はそういうものを見ていてよく分かっていたので
上の娘が点数取れないからだめ!!とは
思いませんでしたが、
上の娘のちょっとがっかりしていた
その姿を見たらなんとなく
お姉ちゃんは辛いなぁと思いました。

努力した下の娘には悪いけれど、

もし上の娘が点数が良かったら
『お姉ちゃんだから当たり前』と回りに思われますが
逆であった場合
下の娘が努力したと言うよりも
『お姉ちゃんなのにだめだね』と周りに思われてしまう。
きっとお姉ちゃんは辛いんだろうなぁ。

『どうせ、私はだめだし・・・・』
ぽつんとそんなこといった上の娘。

『忙しかったから仕方ないよ。漢字だし練習すれば出来るんだからね。』
と下の娘に聞こえないようにこっそり言った私。
もっと気の聞いたことを言ってあげればよかったのに、
そんなことしかいえなかったことに少し反省しました。

下の娘をしっかり褒めたのに・・・・。

下の娘は生まれたときから身近に『目標』がいるわけで
逆に上の娘はそうじゃない。
親の私自身も
上の娘のときは手探りで育てているけれど
下の娘のときは上の娘のおかげで
かなり慣れているわけですから
同じ親で同じ環境で育てているつもりでも、
実際かなり違うんですよね。

だから、もっと娘達それぞれにあった育て方・褒め方
アドバイスが出来るようにしなくちゃと 改めて思いました。


子どもに「本当の自信」をつける親のひと言
子どもが一週間で変わる親の「この一言」
生きていくのに大切な言葉
posted by pietoro at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。